自家焙煎珈琲豆

ブラジルNo.2苦味系

香ばしく、適度な苦味と酸味で飲み易さ抜群

深炒りと浅炒りでは、まったく別の顔を持つブラジル豆。積出港がサントス港と呼ばれることで、サントスとしてコーヒーの基本中の基本。
イデカフェでは、ややハイローストで炒り上げその香ばしさを表現、苦味も適度にあり、一方酸味が和らぎたいへん飲み易い。

苦味 酸味

お買い上げ3,000円(税別)以上で送料無料!になります。
商品名 内容量 価格
ブラジルNo.2 200g ¥1,165

/ 数量

¥1,165(税込)

内容量:200g 包装:チャック付きアルミ袋 脱酸素剤入り